2012年02月11日

映画の原作本の読書感想文みたいなもの

 これまた忘れていましたが、メインブログである『思考の消化器官』に、ここで映画感想文を書いた作品の原作本を読んだ読書感想文の様なモノを幾つか書きました。
 上に挙げた作品はどれも映画を観た後に原作本を読んでいます。私は原作と映画のどちらが良いとか悪いとかという事には全く興味はないのですが、やはり映画と原作では味わいは違いますね。

 今後も原作本があるものは映画を観て感想文を書いた後に、読んでそれも読書感想文みたいなモノとして書いていこうと思っています。ただ、読書感想文を書いたことは映画感想文の個別ページにはリンクを張りますが、特にトップページなどには記載しないと思いますので、興味がある方は『思考の消化器官』の方も時々覗いて頂けたら嬉しいです。それでは。
posted by downist at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック